一人暮らしの費用で我慢するもの

そうですか、やっぱり見にこられて大正解だと思いますよ。さっきまでは、初めての一人暮らしなのでこだわりがなかったみたいですが、これで具体的に何が良くて何が我慢できないかが分かったんじゃないですか?はい、ものすごく良く分かってきました。自分が一人暮らししてる姿を思い浮かべてみたんですが、これじゃあ満足出来ないなって感じてます。ついでなので浴室ものぞいてみる。やっぱりバストイレが別々じゃないと無理かもしれない。

しかし今感じてる不満を解消しようとすると、自分の給料では払えない金額になってしまうはず。あぁ一人暮らしするのが根本から無理になってしまうかも。あくまで例として案内しただけなので、引越しをする時期にたまたま掘り出し物件に巡り会えるかもしれませんよ。賃貸で借りる以上完璧なものはないので、最も重視するところを決めておいた方がいいですよ。一人暮らしだと特に妥協点を作っておかないと、永遠に見つからないパターンになってしまいます。

やっぱりそういうもんなんですね、今日はありがとうございました。そのまま家に帰る事にしたが、はぁ自分で思っていた以上に希望って出てくるものなんだね。一人暮らしを簡単に考えていたけど、それほど簡単ではないかもしれない。案内してもらう前に、大体どの位の初期費用が必要か出してもらった。それによると、一人暮らしを始めるには30万円程度用意しておけば、十分に足りるという事だった。あと半年間、毎月5万円ずつ貯めていけば可能。

しっかりと計画を立てて、毎月5万円を貯めていこう。不動産会社の営業マンが言ってたように、学生の一人暮らしの部屋探しとかぶらないように、12月に引越しするしかない。そのためには毎月の貯金金額を、もう少し上げていかないとまずい。まぁこれは厳しいので、学生とかぶってもいいから満足する一人暮らし生活を送りたい。あまりに妥協しすぎても面白くないので、仕事も何とか頑張ってみよう。そんなに簡単に給料が上がるはずはないけど。

Copyright 一人暮らしの費用と資金の用意 2017